慶応義塾大学通信課程 学習の記録

2019年9月卒業を目指した学習の記録

【慶応通信】論理学(L)未来人とオーパーツと例え卒業が33人に1人だとしても。

①論理学(L)

量化理論における正しい推論と推論規則の導入まで書きました。2回のレポート時の理解がいかに足りなかったか、ここでも、痛感しました。

哲学がやりたい!と慶応通信に入学しておきながら、論理学のレポートを疎かにしていたとは情けないというか、勿体ないことをしてきました。

②未来人とオーパーツと例え卒業が33人に1人だとしても。

1月科目試験以降、

英語3科目+家+子供以外のことは
時間が勿体なくて、
一切してませんでした。

夢中でやってるので、
感覚的には、2週間です。

でも、世の中は3ヶ月も進んでいてた!!

髪も伸びている!
ラーメンのように!うそうそ。

週1で行ってたマッサージやサウナは、
実は、必要なかったのか??

というわけで、
3ヶ月振りに、マッサージと美容院に行きました。

美容院の担当さんは趣味が都市伝説です。
私も半永久的に話せる程好きです。

そういえば、
前回は、1月科目試験直後で、
縮毛矯正しながら、
教育心理学のレポートを清書しながら、
未来人やオーパーツの話をしてました。

次は7月試験の後になりそうです。
のびるなあ。


マッサージの先生は、
慶応通信で学んでいるお客様がいらっしゃるので、
進捗等を聞いてくれます。

「でも、卒業率3%って、33人に1人しか卒業出来ないってことですよね」

「そうですね!」

 ・・・・・・

 ええっ、だったら、何??

 そんなふうに、考えたことがなかった。
 
 100人に1人でも、10万人に1入でも。

 
 やることは、同じで。


 目の前の課題に丁寧に取り組むこと。

 教科書を理解出来るまで読むこと。

 難しい時は、文献にあたること。
 
 文章が流れて論旨に筋が通るまで、

 何度も、何度も、書き直すこと。

 周囲への配慮を忘れないこと。

 やることは、シンプルで。

 1日最低5時間の勉強時間は
 一瞬で過ぎてしまう。

 フリーズしていた3年間より、ずっといい。

 「2万で足りるのか?」
 
 桜木花道の、この台詞が好きです。⬅突然!

 こんなような、気持ちなのです。多分。

 33人とか、関係ないっす。
 
 

 
今日の学習
・論理学(L)2章2節 4時間
今日の体重
 45.8㎏ 25歳