慶應義塾大学通信教育過程の記録

文学部1類(哲学)で学んだことを中心に綴っています。時々、ダイエットや漫画、都市伝説の話もします^ ^

【慶應通信&その他】今年のGWで学んだこと

休日よりも学校や仕事のある平日が好きです。
GWは昔から苦手です。

人混みも渋滞も行列もきつい。

そんなつまらない自分が嫌で、
毎年、無理して疲労困憊していました。


f:id:nnaho:20180505194650j:plain


もう、無理はやめよう。


脱力すると、
全然違ったGWになりました。



①feel the wind


友達から急に連絡がきました。


私は、5時起床と共にやること全部箇条書きにして、線で消すというロボットのような生活をしています。


そんな自分に、世の中には、まだまだ、美しいものや愛しむべきものが沢山あることを教えてくれる人です。


https://tokyo-calendar.jp/article/5043
鮑と伊勢海老のカレーを食べました。


炎が上がる瞬間がいいのです。美味しかったです。

「私はあなたの歯になれて幸せです」と、付けたての被せ物が喜びに震えていました。

諭吉さんを差し出す私の手も震えていました。

震えるような感動こそ財産かもしれません。


②昔からある場所

後半は、京都に行きました。
終日、山奥でアスレチックをしていました。

f:id:nnaho:20180505212526j:plain

こ、これは生まれ育った場所ではないですか!

さらに・・・

f:id:nnaho:20180505235949j:plain

あっ!休み時間に疾走した小学校の裏山です。

f:id:nnaho:20180505220329j:plain

ああっ、毎日通った秘密基地ではないですか!

次々と懐かしい風景が目の前に現れました。
勿論、実家は京都ではないです。

裏山も秘密基地も開発が進んで無くなってしまいました。私の心の中にしか存在しません。


休み時間のチャイムを待つ瞬間や
秘密基地の構想を練る時間の高揚感

自分の核となるものは、
昔から変わらない場所にあるのかもしれません。


③RAIN

ゲリラ豪雨にあいました。
カメハメハ大王並みに雨がだめです。

f:id:nnaho:20180505225938j:plain

芝生の奥の山から駐車場まで走るしか術はなく、気分は世界の終わりでした。

でも、大勢の知らない人達とキャーキャー笑いながら全力疾走していたら、段々、楽しくなってきました。

こんなふうに、随分笑ってなかったな。
雨上がりの空にかかる虹の美しさに涙が出ました。


いやー!無理しちゃだめですね!

人混みも渋滞も行列も苦手なんです。

意地や見栄が邪魔して、
こんなに簡単なことが言えませんでした。

感動は脱力の先にありました。

学ぶことの多いGWでした。



【今週の慶應通信
・Eスク 英語史レポート作成
5月前半はEスク&卒論の正念場です。
また、箇条書きの日々が始まります。ひゅー。


【今週のダイエット】

平均47.5kg 今日から2カ月で3㎏落とします。
来週は46.8㎏目標です!