慶應義塾大学通信教育過程の記録

文学部1類(哲学)で学んだことを中心に綴っています。時々、ダイエットや漫画、都市伝説の話もします^ ^

【その他】「そしたら、サッカーしようか!」

長男がサッカーを始めて4年目。

練習も時々付き合います。

最近、ちょっと、しんどいのです。



「私は、野球の練習がいいな!野球にしようよ!」



いやいやいや、

上手いのかどうか分からないけど、

本人は楽しんでいる。

ダメだ、ダメだ。

それは、親としてだめだ・・。


【野球をしたい理由】

「この子プロ野球選手にするよ!明日から特訓してやって」

「はい・・・」

三人兄弟あるあるで。

姉の命令により、

当事2歳の末っ子長男である弟との

野球の特訓がスタートしました。

それは、彼が15歳、高校球児になるまで、

続きました。

途中、私は進学で実家を離れましたが、

帰省すれば必ずキャッチボールしてました。

弟が高1の夏休み、

バキバキに鍛えた身体から放たれた硬球で、

指の骨が砕け散る危険を感じて、

13年に渡る特訓は終わりました。

と言っても、

弟は甲子園には行けなかったし、

私はキャッチボールとノックを、

ただ日々、歯磨きのように、していただけで、

プロ野球中継も観ないしルールも怪しいです。

ただ、野球?の練習が好きなのです。

あっ、でも、ソフトボール大会で、

ピッチャーやって、

完全試合ノーヒットノーランを、

3回やってます。

新入社員歓迎大会とか、球技大会とか

そんなレベルですが・・

いつもピッチャーなのは、

運動神経とか全然なさそうだし、

守備はどこも無理そうだから、

取り敢えず、投げとく?という理由です。

完全試合の話は長くなるし、

自慢しかないので、おしまい。




野球だったら、

一緒に、毎日、練習出来るのに。

なんなら、君が高校球児になるまでずっと。

ノックとかめちゃ楽しいよ?

日々の練習って、

サッカーは、何したらいいんだろう?

ずっと、そんなことを、考えていました。

f:id:nnaho:20170623175807j:plain

先週、久し振りに、

練習を見に行きました。

先生が変わってイケメンになったから来てよ!

と言われたからです。

ズッこけました。にゃろめ。

でも、新しい先生は最後に言いました。

「僕はドリブルが大好きだから、今日はドリブルばっかりやりました。ドリブルが上手になると得点出来ます。得点出来るとサッカーが楽しくなります!これからもドリブルいっぱいやります!」

かなり、
強引なところがよくて、
段々イケメンに見えてきました。

サッカーの楽しさが伝わってきました。



13年やってきた
野球の練習相手をする方が絶対に楽です。

でも、せっかく、
練習やろうよと言われているのだから、

サッカーの練習相手やってみようと思います。

あ、先生がイケメンに見えてきたからでは、
ないですよ。


野球だって、最初は、姉に命令されて、

とにかくやってみて、

習慣になって、

段々上手になって、

強くなっていく弟の姿が、

嬉しくて、眩しかった。

成長が愛しかった。ブラコンかい?



そんなんでいいんだ。



そしたら、サッカーしようか!

やってみようか!

きっと楽しいに違いない!

今は色々サイトもあるし、動画も見られるし、

なんとかなるだろう。



こういう練習したらいいよ!ってあったら、

どうか教えてください。


野球の完全試合

サッカーだったら、なんだろう??

そんな欲は出さないで、

少しづつ、上手になりたいです。