慶應義塾大学通信教育過程の記録

文学部1類(哲学)で学んだことを中心に綴っています。時々、ダイエットや漫画、都市伝説の話もします^ ^

【慶応通信&ダイエット】今週の体重と学習の記録&「ブリーフフリスビー暗礁に乗り上げる」

1.体重の記録

いつもの結果です!

体重(㎏)&ウォーキング(分)です。

16日(日) 44.6 180
17日(月) 44.7 30
18日(火) 44.6 20 
19日(水) 44.6 20
20日(木) 44.6 40
21日(金) 44.7 20
22日(土) 44.8 20

155㎝ 目標44.4㎏ 結果44.6㎏
・ウォーキング 合計290分

・8月までに43㎏代が3ヶ月目標です。
・追い込まれましたが諦めないで頑張ります。

2.ブリーフフリスビー暗礁に乗り上げる


3週間前、
AFuRaさんの、これを作ろうとしました。

http://arufa.hatenablog.jp/entry/2015/06/19

子供にブリーフを使っていいか聞くと・・
「うおー作ろうぜ!」と乗り気だったのに。

「ごめん。どのブリーフも思い出がある。
 フリスビーには出来ないかな。出来ない。」

 (゜_゜;)

まあ、彼の価値観を優先しよう。
確かに、フリスビーが誰かに当たることを考慮すると、ブリーフは新品の方がいいに違いない。

そして、3週間・・
100均にブリーフがないのです。

何も難しいことを要求してないのに。
ないのです・・。

何故だ・・。需要がないのか・・。

最近はおじいちゃんもトランクス派なんでしょうか。

普通に下着屋さんで買えば?
いやいや・・
これに、200円以上はかけたくないのです。

Amazon先生なら何とかしてくれるかと
相談しましたが、200円は切りませんでした。

この土日で見つかりますように!


3.今週の慶応通信

f:id:nnaho:20170722133227j:plain

地理学Ⅱ(地誌学)レポート出しました!

文字数 4200 作成期間8日 約13時間

事例として、地域経済分析システムRESAS を取り上げています。RESASは、第2次安倍政権の地方創生を実現するため、2015 年4月より経済産業省内閣官房が提供しているシステムです。

f:id:nnaho:20170722134638p:plain

https://resas.go.jp/#/13/13101

取り扱うデータの内容としては、人口、地域経済、産業構造等8項目、81マップに及んでいて、地方版総合戦略を策定する際に行うデータ分析が出来ます。面白そうなので実家の人口や産業データ等を取り出して・・と、最初は思ってましたが、個人的にこのトップ画面の花火がどうも・・レポート終わって、もう、触らないかもです。


参考文献

・杉浦章介他「地理学Ⅱ(地誌学)」慶應義塾出版会(株) 2012年

・金窪敏知著「現代理論地図学の発達」大明堂 1990年

加藤政洋「年空間の地理学」ミネルヴァ書房 2006年

・佐土原聡「時空間プラットフォーム」東京大学出版会 2010年

 来週は、ようやく西洋哲学史Ⅱ、カントの「道徳形至上学原論」です^ ^
ブリーフフリスビーも飛ばせるといいです!